FC2ブログ
ボクのユニホームの名前
あるチームメイトが聞いてきました。

「デコさんのユニホームの名前は、チームに一人しか同じ名前がいないのに、なんでH.DECOになっているの?」

チーム結成当時の今から12年ぐらい前の話ですが、今のように参加人数も少なく、毎回人を集めることに四苦八苦していました。
相手チームも同様でNETも普及していない時代ですので、試合を成立させる事自体それは大変でした。

ある試合で、DTはメンバーを集めることができず本当に困りました。
でも既に相手はこちらかの依頼で決まっていますし、グランドも山田Gが確保されています。

そこで、ボクは自分のオヤジ当時56歳ぐらいを無理やり、自分の義弟を津山から強制的に来させて試合を成立させました。この件について当時の幹部からは異論もなかったというか、ボクが勝手に手配して、いつもの事後報告だったような気がします。たぶん・・・
「サン、ドバシ、ゲンサン、人数揃ったで!オヤジとオトオト確保した。相当無理したけど。」


そこまでする必要があるのかという意見があるかもしれませんが、当時の試合相手はチームのみんなの取引先などばかりでしたので、ボクはカントクではありませんが、その窓口の人に迷惑をかける事は絶対にしたくありませんでした。

試合結果は、ボロマケ。

このようなチームの創設期に、協力をしてくれた身内に感謝する上で、H.DECOとしました。

だから、ボクは苦しい時期に相手をしてくれた「試合相手」や「チームメイト」には人一倍思い入れがあります。

いつまでも、大事にしたいと思います。




スポンサーサイト
【2008/06/22 09:01】 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<採用活動 | ホーム | 1週間で調整は可能?>>
コメント
このハナシは第三者が聞くとメッチャ面白いけど、ボクはそんなには笑えない。
そのくらい当時はチームの人数の問題がホントに深刻でしたね。
いや、お父様が来てくださったときはマジで助かったよ。
【2008/06/23 19:00】 URL | タカサキ #56UqrBrA[ 編集] | page top↑
ボクは東京で この話を聞かされました。

仲間の今の顔と
子供の頃見てたデコ父の顔が
同じグランドに立ってる姿が
うまくイメージできず
混乱した覚えがあります。

何にせよ。
今はメンバーがいっぱい増えて
頼もしいですね。
【2008/06/27 20:11】 URL | ダイヤモンド☆ヒロシ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daytrippers.blog112.fc2.com/tb.php/75-c3a55fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |