FC2ブログ
いちご
日頃はなかなか手伝う事ができませんので、年末に嫁さんの実家の手伝いへ行ってきました。

実家は、専業農家です。
ハウスでのいちご栽培と米を中心にしています。

手伝うと言っても、いちごの葉をとることと草むしりです。

いちごの葉は、増えすぎると葉に栄養がいってしまうので、適度にとらなければなりません。
また、ハウスの中の草もきちんととっておかなければ、熱帯雨林ジャングルになってしまいます。

今はこんな感じです。
071223_134717.jpg

花が生えていますよね。季節は冬です。
ご存知だと思いますが、ハウスで温度が一定とはいえ、受粉するためにはハッチが必要です。
ですが、冬にはハッチがいません。

みなさんどうしているか知っていますか?

答えは、ミツバチリースです。 なんと巣ごとミツバチをリースしているのです。
実家は、山田養蜂場からです。

山田養蜂場は、蜜を冬でも回収できるし、リース費用を農家からもらえるので一石二鳥です。
すごい発想ですね。

ちなみに、実家はこのようなハウスが5棟あります。
071223_134658.jpg


残念ながら、ハウスでのいちごは今年でやめるそうです。
原油高(冬はボイラーを炊いています)等の高騰と人手不足、それと売上高(規格外はJAは引きってくれません)を考えるとムリとのことです。

なんともやるせないです。

現在の石油等の資源の高騰は、ファンド等の投機マネーが吊り上げた実体のないモノです。
中国等の需要増ではないのです。
資本主義の原理とはいえ、弱者は退場するしかないんでしょうか??

とはいえ、自分にできることはいちごの葉をむしる事と、草をとることぐらいです。
農家再生の※ターンアラウンドマネジャーであったらと思う年末でした。


※ターンアラウンドマネジャーとは、企業再建人のこと。旧整理回収機構等の出身も多い。











スポンサーサイト
【2008/01/02 14:29】 | 感想 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<あけましておめでとうございます! | ホーム | ドロース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://daytrippers.blog112.fc2.com/tb.php/41-a46244df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
鋼の錬原油術師
まだまだ原油高騰によるダメージは続きそうです。NY原油、一時初の100ドル台…1年で6割値上がり【ニューヨーク=山本正実】年明け最初の取引となった2日のニューヨーク商業取引所の原油先物相場で、国際的な指標となるテキサス産軽質油(WTI)... OKWAVEと教えてgooで知識を補充する人のブログ【2008/01/03 12:26】
| ホーム |