FC2ブログ
一人ぼっちのサマータイム
唐突ですが、みなさんは朝何時に会社に行っていますか?

8時?それとも9時?

ボクは、6時30分頃には会社にいます。

なぜかって??それは後ほど。

ボクは毎朝4時30分ごろ目覚めます。もちろん目覚ましなしです。

その後日テレ「おはよう4時」を見ながら一人で朝食。
他の局はTVショッピングしかしていません。
5時40分ごろには家をでて、6時30頃には会社に到着しています。

年齢を重ねると考える仕事・判断をする仕事が多くなりますが、考える時間は日中ありません。
日中はTEL,MAILや色々な人が確認にきます。
「デコさん、これはこのままでいいですか?」「デコさん、これを教えてください。」「おい、デコ君。今から一緒に会議にでてくれ。」
さっぱり集中できません。MAILも多いときは1日100件近くあります。

そこで、朝考える時間を持つことにしました。

朝は誰もきませんし、MAILやTELもありません。
ボクだけの集中できる時間です。
これはなかなかいいです。新入社員から2年目で気がつきました。
仕事の品質とスピードは格段に上がったと思います。

残業はボクにとっては能率が悪すぎです。
お誘い多すぎで集中できません。
「デコさん、休憩しませんか?」「デコさん、相談に乗って下さい」
「デコくん、一杯いかないか。」それも悪くないんですけど。

会社内では、一人サマータイムと呼ばれています。
まあ、それも悪くないです。
毎日1時間30分、1ケ月で30時間、1年で360時間人より早く仕事ができます。これがボクの仕事のやり方です。


注意:実施する場合、みなさんの会社の就業規則を確認の上お願いします。





スポンサーサイト
【2007/10/31 21:51】 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
セミナー開催のお知らせ
昨日、DT就職活動セミナーを無事開催できました。
予定時間の2時間を少し越えましたが、予定していた内容はほぼ消化できました。
ナガムラ君、岡本君 1回目はどうでした?内容濃すぎました??
ともあれ次回、2回目までに二人とも宿題をしておくようにね。

ということで、DTはどんどんセミナーを開催していきます!

近日公開セミナーを予告しておきます。
みなさんも、ぜひ参加ください。



「緊急告知!カンダ君の野球サロン」



開催時期:オフ時で予定。サロンなので深夜開催??
料金:実費のみ。学生割引有り。
kanda.jpg

講師紹介:カンダ君。本年度DT加入のDT数少ない左の強打者。背番号は憧れのバリーボンズより。
予定内容:巨人ファンで知られるカンダ君だが、巨人ネタに問わず野球のウンチクを語るサロン。もちろん巨人ファン以外(阪神、ダイエー、横浜も)参加OK! deepなネタで盛り上がろう!
当日は、野球名試合のビデオ放映も予定。
講師コメント「秋の夜長は、オレの話を聞け!」


武術打法師範とヘッドコーチによるDT虎の穴

開催時期:オフ時
料金:実費
講師紹介は今更なので不要。
予定内容:打法に迷いがでている武術打法師範オダギリを完全復活すべく、オフ時に道場破り形式で色々なチームにスケットで参加して、根性・技術をたたきなおす!まさに虎の穴。
講師コメント「地獄車!by一条直也」

その他、各セミナーを開催予定!

こう ご期待


【2007/10/30 18:26】 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ダッポンと新宿で
前回に続きダッポンと新宿で飲んできました

ボクの会社の本社は小田急沿線にあるので、小田急をいつも利用します。
小田急には「ロマンスカー」というものがあります。
071027_112449.jpg

「ロマンス」今や日常では絶対使用できない言葉です。
この言葉は、都会の人にとってはイケテルのでしょうか?
堂々と改札に「ロマンスカー」と表示しています。
いつもこの前を通るとボクは広瀬香美さんの「ロマンスの神様」が頭の中に流れます映像はアルペンCM!
 「Boy Meets Girl 恋してる瞬間 きっとあなたを 感じてる~」
気分だけはバブルです。


さあ気を取り直して、待ち合わせの居酒屋へ進むと、今話題のNOVA新宿本部がありました。
 NOVA1.jpg

授業料返還や賃金未払いでモメています。
異論はあるかと思いますが、個人的には選択した消費者の責任の範疇と思います。
会社でも売掛金の回収ができないところは売らないでしょう。それで債権が回収できなくもと、その企業の与信能力が問われるだけです。
やはり個人でも、それなりの金額を支払う以上は、与信管理必要な時代と思います。
張り紙もしていましたが、誰も見ている人はいません。
NOVA2.jpg

所詮は他人事と思う人が多いのかな??ウサギが寂しそうに見えました。


さて、本題のダッポンとはこんな感じで二人とも酔っ払いです。

ODA.jpg

何話したっけ???

ということで、この続きはまた来月。
【2007/10/30 16:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デッドボールでもスッキリ
既に、タカサキ君のブログにもありますが、先日の試合の疑惑のデッドボールについてコメントします。

相手のチームにレンタル移籍していたタカサキ君のとの対戦の時です。

カウント2-2から、捕手ナガムラ君のサインはインコースのストレート。
ボクも気合が入り投げましたが、手元がくるいタカサキ君の足へ当たりました。

ボコッ!

ボク
「ゴメン。大丈夫??」

タカサキ君
「・・・・」
すましています。

審判のオダギリ君も知らない顔です。

ぼくも直感で理解しました。
そして関係者が全員が言葉を交わすことなく、全員が理解していたと思います。

「これは足にあたッていないことにしよう」

つまり、点差を考えて勝負するべきだ。

何事もなかったように、プレー継続です。

ボクは捕手のナガムラ君のサインを確認しました。

ボクの心の声
「討ち取るなら外の変化球。対戦を楽しむならインコースのストレートだな。」

ナガムラ君の心の声(想像)
「デコさん。そこまで勝負することのぞんでいるのですから、打たれてもインコースのストレートで勝負しましょう!」

ボクの心の声
「ボクもそのつもりだよ。ナガムラ君」

ボクなりに力を込めて投げましたが、結果的にはセンター前へキレイに打たれてしまいました。
でも気分はスッキリです!

なぜなら、言葉を交わさなくても、みんなの気持ちが理解できたからです。数少ない男に生まれてよかったと言える瞬間です。

ニュータイプではありませんが、真剣勝負していたらお互いの気持ちが言葉を交わさなくても理解できることがあります。

DTで野球していてよかったなあと思える瞬間でした。







【2007/10/24 23:29】 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
感動した言葉
またまた野球以外の話です。

先日、仕事の関係で「住友信託銀行高橋会長」の話を聞きました。

「世の中、先の事は7割しかわからない。後の3割は未知の分野なんだ。その未知という判らないことへ挑戦することが人間のロマン、働きがいなんだ。」

「だから計画は3割の見通しがたってなくてもいい」

ボクは現在事業継続計画(BIA)やリスクマネージメントの業務に追われています。例えば、日本で震度5以上の地震が発生したら、防災センターより昼夜問わず10分以内に私まで連絡が入るようにされていて、精神的にはかなりきついモノがあります。

しかし会長のこの言葉で、かなり救われました。

事業継続計画も想定できることをすべて網羅して作成しようとして、現実と理想のギャップで行き詰っていたからです。

また会長の日本長期信用銀行との合併の話も面白く、私自身が整理回収機構(RCC)の入札も参加したことがあったので、余計に興味深く話しを聞くことができました。

社内で息づまったら社外の人とコミニュケーションをとる事が、状況を打破することもあることを痛感しました。

今回はとりとめもない話ですみません

【2007/10/21 22:19】 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
加齢
20日ナイター参加のみなさん!お疲れ様です。
快勝で寒さも吹き飛びましたね

さて、平均年齢37歳のDTにとってこれからの問題は、ズバリ加齢です。

スポーツ選手で加齢が進むとどうなるか、元三菱石油野球部監督のオヤジへ質問しました。

ボク:「加齢が進むとどうなるですか?」
オヤジ:「オマエはどこが落ちてきていると感じる?」

ボク:「やっぱり走力と目かな。」
オヤジ「一般的には走力が落ちる。イチローを見れば走力が落ちないようなトレーニングを相当している(スカパー見ればわかるそうです)足を高く上げて、早く動かす訓練が一般的。オマエ間違ってもエレベータなんか使うなよ」

ボク:「他にいいトレーニングないの?」
オヤジ:「歳をとれば関節の可動域が狭くなるので、ストレッチを相当しなければならない。ロッテ小宮山のアップを見ればよく判るだろ(これもスカパー)」

ボク:「オヤジ、それぜんぶスカパーからのパクリやろ?」
オヤジ:「・・・」

まあまんざらウソでもないので、ミナサンしっかりとストレッチしましょう!
怪我の予防と50歳まで草野球をこのメンバーでできるように。







【2007/10/21 21:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
二級小型船舶免許更新
武術打法師範と同じく、またまた野球ネタではなくすみません

本日、5年に1度の「二級小型船舶免許」の更新をしてきました。

会場では約40人程いたでしょうか。

周りを見るとボクより若いは2~3人で、後は年配の方ばかりです。
女性は1名いました。

ふとボクがこの免許を取得した約15年前を思い出しました。
当時ボクは神戸市へ住んでいました。日程が合う難波球場(現難波パークス)にあったYAMAHAボートスクールで取得しました。実技は大阪湾で、タンカーの横を心配しながらすりぬけたりしました。
その時は4割は女性だった記憶があります。
もちろん地域性などもあるかと思うのですが、こんなに少なくなっているのは、どうしてだろう??と感じます。

同じように、ボクが初めてハワイを訪れたH4年当時は、相当多くの日本人の若者(男性・女性)がいました。数年前にハワイを仕事で訪問した時は、あまりに少なく驚いた記憶があります。

趣味の多様化もあるかと思いますが、不況・円安・被正社員化・長時間労働などが影響でしょう。

ボク達と同世代が疲れているように感じてなりません。

多くの企業は過去最高の決算を計上していますが、一方で自殺者約3万人以上、精神疾患での休業者推定約250万人という数字は何を表しているのでしょうか?
またオジサン世代だけではなく、新入社員の約3割は入社後2年以内で退職してしまう現状があります。

暗い話になりましたが、次回免許更新時は、ボクより若い人達がたくさん更新にきているような時代(気持ちに余裕のある時代)になってほしいです。ボクもそのような時代がくることができるように微力ながらがんばろう!
また若い世代を少しでもいい方向へ導くことができるようにがんばろうと思います

PS,龍馬さん
あなただったら、この日本をどう変革します??
教えてください!


【2007/10/20 15:32】 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
DT就活セミナー開催のお知らせ!
DTには大学生の二人のメンバーがいます。長村君と岡本君。
二人ともホントいいヤツなので、オジサンのボクとしても少しは野球以外で彼らにナニカできることないかと考えました。

ボクは、昨年まで人事労務グループで採用業務をしており、多い年では年間100人近くは面接していました。
ちなにみウチの会社は数年前は、理系大学生が就職したい会社全国13位でした(リクルート調べ)今は・・・・
それでも数千人が応募してきます。

ということで、「DT就活セミナー」を実施します。

やるからにはボクは手を抜きません!

二人とも筆記用具、ノート持参で参加ください。

項目とKey wordはこんな感じ。



第一部 総論

「自己分析を行う理由」
  自分探しの旅(Travel of my search)


「自己分析方法」
   SWOT ANALYSIS
  (STRENGTHS、WEAKNESSES 、OPPORTUNITIES、THREATS)
   VISON
   BACKGROUND
  OBJECTEIVES
   SOLUTIONS
   ONE-YEAR PLAN


「働く意義」
   Man or Machine


「夢の重要性、知の持続性」
    P,F,Drucker、野中郁次郎
    レバレッジシンキング


「日本の雇用環境と世界の雇用情勢」
    人口構造から見る日本の雇用環境の将来
    EU,Pacific Rim(us含), The Middle East雇用状況と日本にもたらす影響
    今後の為替の影響と生涯賃金について




 第二部 各論
 
 「就職と就社の違い」
   新卒離職率の高さ。転職まで考慮した企業選び。
   内定がゴールではない。
 

 「起業という選択」
   廃業率から見る起業のメリット・デメリット。
   また成功しやすい方法と失敗しやすい方法


  「企業選びの具体的ポイント」
    何をポイントに企業を選んでいけばいいのか
    職種による地域性について


  「間違ったOB訪問やインターンシップ」
    現状の多くのOB訪問やインターンシップは、
    学生の立場からすれば意味がない。その理由。


  「面接官はどの点を重要視しているのか」
    企業から見た面接。実際の質問とその意図とは。
    また、必ず学生の本質を見抜く事ができる究極の質問を紹介。


  「今から間に合う面接用キャリア・有望な資格」
    ストーリーの重要性とは。


  「自分に有利な履歴書のつくり方」
    面接官が興味を引くような、もしくは(?)と思わせる
    罠を仕掛ける具体的方法


  「自分に有利な面接の仕方」
    面接時は、履歴書に仕組んだ罠について必ず質問されるので、
    自分に有利な回答を事前に準備する。
    つまり質問を自分に有利ないように誘導する。
  

  「講師 職業感」
    自分の経験からくる職業感。
    これからの私の生き方について。
   
  
  「An impression each other is shared.」
    お互いの感想を共有する

    終了

 

  第二回講義 予定
  「働くこととお金について」


さて、2回目まではボクが責任を持って講師をします。
3回目以降は、ボクがコーディネータとなり、二人の意見を聞きながら、タレントの多いDTメンバーの就業感を聞く事ができる場を設けたいと思います。
その際は、ぜひご協力を。

ちなにみ、これを見てうらやましいと思った学生及び転職希望の諸君。
今からでも遅くありません。DTに加入すればモレなく特典でついてきます。
野球もうまくなり、仕事も仲間も見つかるなんて最高ですよ!
しかも、少ない部費だけで。
【2007/10/16 22:44】 | 感想 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
ダッポンと銀座で
ボクたちを置いて東京に行ってしまったダッポン(織田君)

そのダッポンと銀座で飲みに行ってきました。

ダッポンと銀座・・・・違和感十分な組み合わせです。

まるで「神田うの」の結婚式に招かれた「レイザーラモンHD」のようなとりとめのない感じです。

それはさておき、ダッポンとに行った事がある人はよく判りますが、カレは部長です!

1.ダッポンはメニューを見ずに注文です。
 「オヤジ、ナニカええ入っていへんの?」
 オトナな注文です。20代では到底ムリです。


2.同伴者にメニューの選択はありません。
 「オヤジ、この人数分。塩であぶって!」
 オトナな注文です。ボクたちに選択の余地はありません。
 しかも発注は人数分・・・


3.魚のお店以外でも同じです。
 神戸の三宮でヤキトリ屋に行った時も、まるでデジャブのような光景です。
 「オヤジ、いい焼酎入ってへんの?」
 オトナな注文です。ボクの好みは関係ありません。

  
こんな注文ができるのは、部長しかいません。


そんなダッポンと銀座で飲みです。


ボクは、当日SMBCビジコンで打ち合わせ。ビジネス影響度分析(BIA)とビジネス継続計画(BCP)を勉強しています。を飲むには適度な疲れの内容です。会社のミナサンごめんなさい。

 20071009204951.jpg


その後、待ち合わせまで時間があったので一人で「銀座プランタン」などをブラブラ。

20071009205117.jpg


ダッポンと行ったのは、ダッポン好みの居酒屋です。

ダッポン
「デコ、久しぶり!何飲む?」

ボク
「???」

そう。ダッポンは都会の人間になっていました。
それはきっと文部科学省へ入省したからということにしておきます。

この日はダッポンの同僚と、元同僚の方も一緒です。

20071009210211.jpg


左はダッポンの元同僚の松岡さん。現在はゴールドマン・サックス証券の関係でお勤めですが、いい意味でそんな感じはなく、そのギャップが魅力的です。次回はボク自身をデユーデリエンスレポートしてもらいたいです。

真ん中はダッポンの同僚の松田さん。お酒を飲んでも敬語が乱れない日本女性の鏡です。ボクが総理でしたらファーストレディに推薦します(余計なお世話ですネ)

ダッポン、キミがスマートになれた事はうれしいが、それは東京のせいではなく、このような同僚に鍛えられているからだよ。
感謝しなさい。

ということで、26日金曜日も東京ですので今度は渋谷あたりでお願いします。今度は本当のダッポンらしくしてね!

【2007/10/09 21:17】 | 感想 | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
ブンブンズ戦について
8日ブンブンズ戦に参加できず残念です。

おそらく今期2回目の欠席です。
(他にすることないんかって言われそうです)

そこで、ブンブンズ戦必勝について、先日の試合を振り返りながらコメントしておきます。


攻撃編

*ブンブンズ前回先発右投手攻略法
 →初球、2球目は前半はストレートでカウントをとりにきます。
  その球を狙いましょう。
  球速はないので、右打ちをするくらいで丁度いいです。
  追い込まれたらカーブを投げてきますが、これは打席の後ろに立ち、カーブのタイミングでまつ。ストレートがきたら右へ打つ。
  2順すると早めのカウントでもカーブを投げてきますが上記同様で引っ張りすぎないこと打撃をすることが重要です。

*2番手左投手
 →ストレート中心なので、その球を狙う。パスボールも多いのでムリをしなくてよい。コントロールは良くないです。


*ジャンケンに勝ったら先行をとる。そしてとにかく盗塁する。
 →先手必勝。先制点をとり相手の戦意を奪いましょう。またバッテリーの肩はあまりよくないので、全員塁にでれば走りましょう!牽制も多くありません。


守備編

*DT投手
 →横の変化には比較的強いです。スライダーを打ってきました。逆に縦の変化はめっぽう弱いです。土橋君やゲンサンが投げるのでしたら、縦のカーブ多めに投げれば有効だと思います。
また早いストレートも内角へ投げておけばまず大丈夫です。体を内角で起こし、外への変化球で討ち取る組み立てでいいでしょう。

*内野
 →盗塁は上位打線の数人のみ。前で守って内野安打を防ぎましょう。
  足もあまり速くないので、エラーしても落ちついて投げればまだ間に合います。

*外野
 →前進守備でOKです。長打は上位のみなので、ポテンヒットを防ぎましょう!


さあ、これで2連勝確実です!

タイトル争いも熾烈なので、しっかりと打って走っておきましょう!





【2007/10/03 21:13】 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |